子どもの結婚

息子の結婚【披露宴のあとで】親が知りたい今どきの結婚⑱

投稿日:2017年6月18日 更新日:

披露宴がお開きとなりほっと一息つきたいところですが、親にはまだやらないといけないことがあります。

まずはお世話になった方へのごあいさつです。

主賓には「心のこもったご祝辞を頂戴いたしましてありがとうございました」と丁寧にお礼の言葉を述べます。

披露宴終了後に親がすべきことをまとめてみますね。

披露宴終了後親がすべきこと

・招待客へのお礼とあいさつ、見送り

・会場関係者へのお礼とあいさつ

・手伝ってくれた人たちへのお礼とあいさつ

・挙式、披露宴の清算  追加料金があったら支払う

・芳名帳、祝電を受け取る

・お祝い金の整理

・着替え、控室やクロークに忘れ物がないかチェック

これらが終わったあとで初めて一息つけるわけです。

うちの場合二次会は新郎新婦の友人が発起人となって行い、親は招待されていませんでしたのでこれで私の今日の日程は終わりです。

結婚式の支払いは前払い?

結婚式の支払いは、当日、結婚式のあとで支払うものとばかりと思っていましたが、一週間前までに振り込むようにと請求書が送られてきました。

確認していなかった私もいけなかったのですが、披露宴修了後、新郎新婦は二次会へと向かうので私がクレジットカードで支払うつもりでいました。

クレジット会社には利用限度額を結婚式のためということで事前にアップしてもらい準備は万端だったのですが…。

請求書は息子の住所に送られてきていたので、私のもとに届くのにも時差があり、予期せぬ事態に支払いはギリギリとなってしまいました。

振込はインターネットバンキングで振り込みましたが、資金の移動に時間がかかりました。というのもキャッシュコーナーでの引き出しは一日50万円までなので一度に引き出すことができなかったのです。

当日の追加料金はクレジットカードで支払いましたが、結婚式の費用は大きな金額なのでクレジットカードで支払うとポイントが結構もらえると思っていた私は少しショック!でした。

本当に前払いしないといけないの?と疑問に思った私はそのほかの結婚式場についても調べてみました。

結婚式費用の支払い時期は?

結婚式場により違いがあり、大きくわけて3つ支払い時期があることがわかりました。それぞれメリット、デメリットもあります。

・前払い  結婚式当日は支払いのことを考えなくてよいが、事前のお金の準備が大変

・当日払い  追加料金も含めきっちりと精算できるが、現金払いの場合は当日大金を持っておくのは心配

・後払い  支払いにご祝儀もあてにできるがご祝儀が足りないなど、予定と異なった場合の資金調達が大変

また支払い方法も3種類あります。

・現金払い

・振込

・クレジットカード払い

これらも結婚式場によって支払い方法は違いますので早い段階での確認が必要です。

結婚式の費用は大きな金額なので、式場側も突然のキャンセルは困るので前払いが多いいようです。この点を私も含め知らない人は多いと思いますのでご注意ください。

帰りのタクシーの中で

披露宴の帰りに乗ったタクシーの運転手さんとなんとなく話をしていると、その運転手さんは昔、息子がお世話になった人の親戚の方であることが判明しました。

息子が結婚したことをその方にもお伝えしなければ、と思っていたところでしたので、偶然とはいえ、不思議なご縁を感じました。

 

さて息子たちは二次会が終わると、ホテルに一泊し新居に帰ることになっています。今仕事が忙しいので、新婚旅行は2か月後、仕事が一段落した時点で休みをとって行くそうです。

親世代では結婚式、新婚旅行は一連の流れのように行っていたものです。

新婚旅行はお休みがとれた時に行く、というのも今どきの結婚の風潮なのでしょうかね。



-子どもの結婚
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

息子の結婚【媒酌人はどうする?】親が知りたい今どきの結婚⑤

最近の結婚では仲人を立てるのはまれですが、媒酌人はどうするのか両家で確認しておく必要があります。 媒酌人とは? ここで世話人・仲人・媒酌人の違いを説明します。   世話人ー結婚を希望する男女 …

息子の結婚【引き出物】親が知りたい今どきの結婚⑩

引き出物の由来は古くは平安時代、客人へのお土産として「馬を引き出して贈ったこと」にあるといわれています。 今では馬は品物に代わりましたが出席してくださったことへの心からの感謝を込めて贈るものです。 記 …

息子の結婚【お車代と心づけ】親が知りたい今どきの結婚⑬

招待客の中には遠方から来てくださる人も多く、交通費や宿泊費の負担をどこまでするのかが、なかなか決まりませんでした。 親族については以前からの取り決めで、お車代はなしでホテルを手配し宿泊代はこちらが負担 …

息子の結婚【婚礼衣装を選ぶ】親が知りたい今どきの結婚⑥

挙式のスタイルが決まったら次は婚礼衣装選びです。 女性にとって婚礼衣装は幼いころからの夢やあこがれがありますので何を着るかは新婦のほうがリードして決めることが多いようです。 新婦の衣装を先に決める 婚 …

息子の結婚【披露宴】親が知りたい今どきの結婚⑰

チャペルでの挙式が終わると、挙式参列者はお庭に出て新郎新婦を待ちます。新郎新婦がカリヨンの鐘を鳴らし、花嫁さんのブーケトス、そして参列者全員での写真撮影が行われました。 その後、挙式に参列してくださっ …