婚約とは? 婚約スタイルはさまざまです♡ 婚約指輪やお返しはどうするの⁉

「今日婚約しました」「彼が私の婚約者です」などとよく耳にしますが、「婚約する」とは、どういう状態なのでしようか?
婚約には正式な手続きなどありません。それなら、プロポーズされて結婚を承諾することなのか、結納や両家の顔合わせをすることなのか、考えてみるとよくわからないですよね。

婚約とはどういうことなのかさらに婚約のスタイル・形式について解説していきます。

婚約とは?

婚約とは結婚の約束をすることで、当事者の二人の間で将来の結婚について合意していれば成立します。
婚約はふたりの間の口約束だけでも有効で、形式に決まりはなく法的な手続きもありません。

ですからプロポーズを承諾した時点で婚約したことになります。

けれど、

婚約の形式に決まりがないからこそ、婚約したことを周囲に公表することに意味があります。

本人たちに『結婚するんだ』という自覚を持たせるという意味合いや、親にとっても子どものパートナーを新しい家族として迎えるという心構えができます。

婚約のスタイルはさまざまです

婚約したことを周囲に公表する方法にはどんなものがあるでしょうか?

かつては結納をすることが正式な婚約と考えられていましたが、最近では結納をするのは少数派です。

婚約のスタイルはさまざまですので両家で話し合って決めましょう。

結納をする

古くから日本で行われている婚約方法が結納で、結納品の交換をもって婚約とするスタイルです。

結納のやり方は地域によってしきたりなどが違いますが、大きく分けて2種類あります。

①正式結納

仲人が両家を往復して結納品を届けるスタイルです。

これが本来の結納の形なのですが、両家が遠方だったりすると正式結納はなかなか難しいのが現状です。

②略式結納

女性の自宅や、ホテルや料亭などの個室で両家が一堂に集まって結納品を交わすスタイルです。

略式結納も仲人を立てる場合と仲人を立てない場合の2種類あります。

両家の顔合わせ食事会

最近では、両家の顔合わせを兼ねた食事会を開いて結納のかわりとするスタイルが増えています。

両家のみでレストランや料亭などで食事会を行います。

両家顔合わせ食事会には決まった形式はありませんが、なごやかに親睦をはかりながらも、今後の具体的な相談も忘れずにしましょう。

婚約パーティ

家族や親しい人たちを招いて、レストランなどでパーティをして、ゲストの前で婚約を披露するスタイルです。

婚約式

もともとはキリスト教徒が神の前で婚約を誓った儀式です。

第三者立会いのもと、婚約の誓いを立てるスタイルで、ホテルや結婚式場などで人前婚約式を行う場合もあります。

婚約記念品の交換

特にセレモニーは行わずに、二人で婚約を記念して贈り物をを交換するスタイルです。

婚約通知書を出す

婚約したことを友人や親族にハガキやカードなどで広く知らせるスタイルです。

婚約記念品について

婚約記念品は、婚約の証として相手に贈るもので、婚約のスタイルに関係なく、贈るのが一般的です。

男性から女性に贈る婚約記念品

男性から贈る婚約記念品と言えば、婚約指輪(エンゲージリング)です。

やはり女性にとって婚約指輪は憧れです。

婚約指輪を身に着けることによって婚約した実感を味わうことができますよね。

婚約指輪はプロポーズの際に用意する場合があります。プロポーズの際に用意しなかった場合は、結納や顔合わせので両家にお披露目できるよう購入しておきましょう。

フルオーダーメイドで作る場合は出来上がるのに時間がかかるので早めに検討しましょう。

婚約指輪の相場は

婚約指輪はプラチナ台にダイヤモンドや誕生石をあしらった指輪が定番です。

以前は「婚約指輪は給料の3か月分」と言われていましたが、実際には30万円から40万円程度が相場と言われています。

20代、30代、40代と年代によっても相場は変わってきます。

これから指輪を探すならジュエリーショップへ来店予約がオススメです!
今の時期、来店者数を制限しているショップもありますのでゆっくり探すためには予約は必須。さらにゼクシィでは予約して来店するだけでギフト券がもらえるキャンペーンもあるので活用しましょう!

«ご参考記事»
ゼクシィキャンペーンは毎月開催中!式場探しや指輪選びで商品券をもらおう!応募の手順や注意点を解説します

女性から男性に贈る婚約記念品

結納をした場合は結納返しとして贈っていたものですが、結納をしなくても婚約指輪のお返しとして、贈るのが一般的です。

女性から男性に贈る人気アイテムは腕時計です。

女性と違って男性は、婚約指輪を身に着けることはありません。

そのため、「腕時計」なら指輪と同じように男性が毎日身につけられるものなので、人気の品となっています。

腕時計を探す

その他にはスーツやネクタイピンなども人気です。

スーツを探す
ネクタイピンを探す

婚約指輪のお返しの相場は

お返しの相場は、頂いた婚約記念品の5割以下で10万円~20万円程度が主流となっています。

二人の記念となる品をお互いに無理のない金額で選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました