両家顔合わせ 親の結婚準備

知っておきたい!【両家顔合わせ】母親の服装選びのポイントを解説します!顔合わせにふさわしい服や靴・バッグまでご紹介!

投稿日:2019-08-19 更新日:

服を選ぶ母親

両家顔合わせの服装に決まったルールはありませんが、知っておかないと恥をかくことがあります。

それは両家で服装の格を同じにするということです。

相手方が礼装なのに、こちら側がカジュアルな服装では初めから気まずいムードになりますからね~

 

そして食事会の会場の雰囲気にも服装を合わせないといけません。

高級料亭なのか、ホテル、レストランなのか。。。

会場がカジュアルなレストランなのに全員正礼装では浮いた存在になります。

 

結婚する二人に食事会の会場を考えて両家の服装の格を決めてもらいましょう。

『両家の顔合わせ』では両家の事前の打ち合わせが大切なのです。

 

両家顔合わせ 母親の服装選びのポイント

母親が服装を選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめてみました。

①両家で服装の格を同じにする。

②夫婦で服装の格を同じにする。

③会場の雰囲気にあった服装にする。

④結婚する二人より目立つ服装はしない。

⑤過度な露出はしない。

 

これらを頭に入れて服装を考えていきましょう。

顔合わせの母親の服装は一般的には準礼装でスーツやワンピース、和装では色無地や訪問着などを着る方が多いです。

服装の格が決まったら、まずは手持ちの服を出して鏡の前で合わせてみてくださいね。

 

両家顔合わせ 母親の服装

和装

結婚する女性が訪問着や振り袖を着る場合は母親も着物を着るのもいいですね。

ただし、振り袖は未婚女性の第一礼装ですので両家の服装の格も上がります。

そのあたりは話し合ってくださいね。

母親は色無地、訪問着、付下げなどを着ます。

こちらは色無地のレンタルになります。⇓

 

ワンピース

派手な色や柄物は避けて、顔うつりのいい落ち着いた色を選びましょう。

黒は暗いイメージがあるので、できれば避けたほうが無難です。それでも着たい場合は黒一色にしないで、羽織ものや小物で差し色をして華やかにしましょう。

 

 

 

着回ししたいなら無地の落ち着いた色がおススメです。

長袖か七分丈のもので素材は一年中着れる素材。冬は部屋の中は暖かいのでコートを羽織れば大丈夫です。

丈はひざ丈かひざが隠れるくらいのもの。

 

軽やかなシフォンジャケットとレース使いワンピースのアンサンブルです。

ロングジャケットを脱ぐとレースが上品なワンピースです。

ネイビーはいろんなシーンで活躍できる色なので重宝しますね。結婚式当日の会場までの行き来にも使えますよ。留袖に着替えるからと言って普段着で会場には行けませんものね。

 

スーツ

スーツはやはり母親らしいきちんと感がでますね。

 

 

ジャケット+ワンピースのセットスーツは着回しができるので便利ですね。
顔合わせではジャケットを着て、他のシーンではワンピースのままでも羽織もの着るのも素敵です。

 

 

 

パンツスタイル

パンツスタイルだと幾分カジュアル感がでてしまいますが、素材を選べばきちんと感もでます。

会場が和室の場合はパンツは避けたほうがいいですが、レストランならパンツスーツも大丈夫です。

服装に迷ったらレンタルするという方法もあります。
【両家顔合わせ】母親の服装をレンタルしてみる

 

顔合わせ母親の靴

かかとの高いパンプスでなくてもいいので、低くてもヒールのある靴を履きましょう。ペタンコ靴やつま先の出ているサンダルは避けましょう。

外反母趾に優しく機能性とおしゃれなデザイン性を備えたブランドfitfit(フィットフィット)から母親にふさわしい靴を選んでみました。

 

ポインテッドヒールニーカーI
細めでも安定感のあるキレイシルエットです。8色のカラーバリエーションのシリーズで、定番のブラックを選べばどんなシーンでも対応できます。

 

ハイヒールシャーリングパンプスⅡ

外反母趾でお悩みの方におススメのタイプです。
3in1ソール使用で、やさしい履き心地の6.5㎝ヒールパンプスです。

 

スクエアトゥヒールニーカーローヒールバイカラーⅡ

ヒールの靴に慣れていなくても3.5cmのローヒールだとスニーカー感覚で歩けます。

 

※fitfitの商品はいつでも、何度でも、返品・交換OKなので安心して購入できます。

fitfitでほかの靴も見てみる

 

顔合わせ母親のバッグ

普段使っている大きなバッグではなく、小ぶりのバッグを持ちましょう。

レストランでの食事会では椅子に座った時、背面に置ける薄マチのバッグが使いやすいです。

 

 

顔合わせ母親のアクセサリー

おめでたい席ですのでパールのアクセサリーがいいですね。

パールをつけているだけでワンランク上の装いになります。

 

 

 

40代50代からの大人ファッション DoCLASSE

 

顔合わせ母親の髪型・お化粧

気をつけることは主役のふたりより目立つ髪型やお化粧はしないということです。

母親の髪型

和装の場合は美容院で着付けや髪のセットが必要となるでしょうが、洋装の場合は余裕があれば美容院に行くくらいで、自分で髪をセットするだけで大丈夫でしょう。服装や会場の雰囲気に合わせましょう。

 

母親のお化粧

肌の質感をしっかり作って、ほお紅をほんわりと、アイシャドーや口紅は派手な色は避けましょう。

食事会では手元は目立ちますので爪は整えて自然な色のネイルもお忘れなく。

普段ネイルをしない方は、プチプラコスメで十分です。キャンメイクのカラフルネイルズは発色も良く、艶のある質感です。ベージュピンクがおススメです。

ドラッグストアやスーパーで購入できます。

 

 

顔合わせ小物類

マスク

マスクは今は必需品ですが、特別な日にはマスクもオシャレなものに変えたいですよね。
かと言って、マスクは不織布が推奨されています。

こちらのマスクは内側にポケットが付いているので、フィルターやシートを入れることができます。

わたしは二重マスクで対応中

 

 

マスクケース

食事をする時困るのがマスクの置き場所です。テーブルの上にそのままマスクを置くのは避けたいですね。マスクケースがあればサッとバッグにしまえます。

 

 

ストッキング

冬にはよくタイツをはきますが、タイツはカジュアルなシーンではくものなので、お気を付けください。改まった席では肌色のストッキングをはきます。

 

今までひどいときは一日で伝線していたストッキングが、カネボウのストッキングに変えてから、伝線することもなくほとんど一ケ月はもつようになりました。肌触りもなめらかで肌もキレイに見えます。

おもにドラッグストアで売っていますので探してみてくださいね。

 

40代 50代の大人ファッションDoCLASSE

 

両家顔合わせ 母親の服装まとめ

いかがでしたか。

女性は何かあると着るものどうしようかと悩んでしまいますよね。

 

両家の顔合わせでは主役は結婚するふたり。

両家で服装を相談して、母親は控えめながらも上品な装いで参りましょう。

 

両家顔合わせの基礎知識 に戻る

 

≪あわせて読みたい≫
結婚式の親族の服装 どうする?【両親の場合】

母親の結婚式ドレスをレンタルしてみる レンタルするって意外と簡単!

-両家顔合わせ, 親の結婚準備
-,

執筆者:

関連記事

チャペル

息子の結婚 親がすること その日は突然やって来る! 親の結婚準備一覧

子どもから結婚しますと言われたら、あなたならどんな反応をするでしょうか? 親はだれでも、子どもがいつかは結婚し、幸せな家庭を築いてほしいと願っているものです。 特に親もそろそろ定年で、早く孫の顔が見た …

結婚指輪

【結婚式当日親がすること】タイムスケジュールの把握|親の結婚準備

息子の結婚式の朝となりました。 何かと慌ただしい朝ですが、今日一日は長いので、朝食をきちんと食べることがまず一番です。 特にお嫁さんは朝食を食べておかないと昼食も十分に取れるかどうかわかりませんので少 …

結婚式費用の支払い時期と方法知っていますか⁈|銀行振込の注意点もあります

結婚式の費用は、いつ支払うのでしょうか? 私は結婚式当日、披露宴のあとで支払うものとばかりと思っていました。 けれども... 一週間前までに指定口座に振込むようにと請求書が送られてきたのです。 &nb …

顔合わせ食事会

【両家顔合わせ 基礎知識 】知っておきたい ! 場所や服装・手土産まで事前準備を解説します   

本人たちがお互いの親に挨拶をすませ結婚の承諾を得たら、次は結婚相手の両親との親同士の挨拶です。これが両家の顔合わせです。 この顔合わせ食事会で、結婚のこれからの段取りや具体的なことを話し合い両家の親睦 …

披露宴の後で親がすること 新郎新婦は二次会へ|親の結婚準備

披露宴がお開きとなったら、親は新郎新婦とともに招待客を出入り口でお見送りをします。 一人ひとりに本日出席していただいたことのお礼や感謝の気持ちを伝えます。 招待客が全員会場から退出されると、ほっと一息 …