【両家顔合わせ 女性の服装】彼ママが彼女に着てほしいドレスを選んでみた!顔合わせにふさわしいドレスはコレ!

両家顔合わせ服装

いよいよ両家の顔合わせですね。おめでとうございます!

母親だって服装に悩むくらいだから、結婚する女性本人ならなおさら何着て行こうかと迷われていることでしょう。

今回は二人の息子を持つ私が、顔合わせには彼女にこんな服を着てほしいな~という彼ママ目線でドレスを選んでみました。

服装選びの参考にして頂けるとうれしいです。

両家顔合わせ 女性の服装

顔合わせの服装に正式なルールはありませんが、気をつけるポイントはあります。
はじめにチェックしておきましょう。

顔合わせの服装のポイント

  • 両家で服装の格を同じにする
  • 服装の格は顔合わせ会場の雰囲気に合わせる

いきなり服装の格と言われても何のこと?イメージがわきませんよね。
まずは服装の格から読み解きます。

服装の格とは?

服装の格とはわかりやすく言うとドレスコードのことです。

ドレスコードは一般に4つに分類されます。
格式が上の方から~

  • 正礼装
    フォーマル(モストフォーマル)

    イメージは結婚式の新郎新婦や両家の両親などの服装です。

  • 準礼装
    セミフォーマル

    イメージは結婚式や披露宴の招待客に多くみられる服装です。

  • 略礼装
    インフォーマル

    ここまでがフォーマルスタイル(礼装)です。
    イメージはパーティや結婚式の二次会に招待された時に着用する装いです。
    平服でお越しください」と言われた時はこれに当たります。

  • スマートカジュアル

    普段の服装(カジュアル)と礼装(フォーマル)の間の服装です。
    堅苦しくなく」という意味合いですが、同時にきちんと感がある服装です。

服装の格式がわかったところで、顔合わせの服装のポイントを改めて解説します。

両家で服装の格を同じにする

新郎側がラフな服装なのに新婦側が全員礼装だと初めから気まずいムードになります。

服装の格は顔合わせ会場の雰囲気に合わせる

カジュアルレストランなのに振り袖を着たり、高級レストランなのにカジュアルな服装だと会場から浮いてしまいます。
服装の格は顔合わせの会場が決まってから考えましょう。

顔合わせの服装は一般的にはセミフォーマル(準礼装)やインフォーマル(略礼装)です。
ひとつの基準としては、格式ある会場ではセミフォーマル(準礼装)の場合も考えることもできて、その他の会場ではインフォーマル(略礼装)が多いです。

会場の雰囲気を考えて、「男性はダークスーツ、女性はワンピースかスーツ」というように決めましょう。

「キレイな服装で来てね」とだけ両親に伝えるとノーネクタイやカーディガンでもキレイな格好だからいいと思われてしまいます。
大事な顔合わせなので服装については具体的に伝えましょう。

彼ママが彼女に望む服装は

母親は顔合わせでは新郎新婦より目立たないように控えめな色の服装を心がけています。
ですから彼女には、

新郎母
彼ママ
  • 優しい色合いのシンプルなドレスを着てほしいな~
  • かっちりとした服装より女性らしいふんわりとしたワンピースがいいな~
  • 清楚できちんとした感じもいいな~

これが希望です。

彼ママが感じるNG服とは

逆にNGな服は、

新郎母
彼ママ
  • 極端にスカート丈の短い服。
  • 露出度の高い服。
  • 全身黒。
  • ヒョウ柄などの個性的な柄の服。

これだとう~ん。。。 となりそうですね。

服装以外にも、足元も気になります。生足、タイツはNGです。
ストッキングを着用して、かかとのあるパンプスを履いてほしいな。

では、実際にどんな服装がいいのでしょうか。
今回は例として、業界最大級のレンタルドレスショップおしゃれコンシャス の中から、彼ママ目線でドレスを探してみます。

※おしゃれコンシャスではお客様のレビューが掲載されています。
両家顔合わせで実際に使用された方のレビューは、

  1. レビューをクリック➡レビューの一覧が開きます
  2. レビュー 一覧からレビュー検索をします
  3. 使用シーンを選んでその他をクリックする

これで閲覧できます。

【見本】

【見本2】レビュー

画像出典:おしゃれコンシャス

では見ていきましょう♪
彼女に着てほしいドレスあるかな~

ピンク系のドレス

彼女に着てほしいドレスの色No.1はピンク系。
息子しかいない彼ママにとってはかわいい感じが憧れです。
ピンクと言ってもいろんな色合いがありますね~。あなたに似合うピンクはどれでしょう。

Aラインレースピーチドレス

AIMER Aラインレースピーチドレス

画像出典:おしゃれコンシャス

こちらはピンクと言うよりピーチカラーのドレスです。甘すぎない大人っぽさもある色と、光沢のある繊細なレースが特別感を出してくれます。《ブランド:AIMER》

異素材ベル袖ピンクドレス

Hermoso Luxe 異素材ベル袖ピンクドレス

画像出典:おしゃれコンシャス

シンプルなシルエットはですが透け感あるレースがあるので華やかな印象です。大人のフェミニンさを感じさせてくれる一着です。《ブランド:Hermoso Luxe》

フラワーシースルー袖ピンクベージュドレス

anatelier フラワーシースルー袖ピンクベージュドレス

画像出典:おしゃれコンシャス

透け感のあるフラワー柄のオーガンジーのお袖がポイントの、ピンクベージュカラーの女性らしいのドレスです。《ブランド:anatelier》

フレアスリーブアッシュピンクドレス

UNITED ARROWS green label relaxing フレアスリーブアッシュピンクドレス

画像出典:おしゃれコンシャス

ピンクのかわいらしさと落ち着いた印象を持つアッシュピンクカラーのドレスです。フレア袖にマーメードシルエットの清楚な感じのドレススタイルになっています。
《ブランド:UNITED ARROWS green label relaxing》

シンプル7分袖ピンクドレス 

INDIVI シンプル7分袖ピンクドレス
INDIVI シンプル7分袖ピンクドレスの後ろ姿

画像出典:おしゃれコンシャス

前から見るとシンプルな7分丈のお袖のドレスですが、うしろのレース素材が華やかさを出し上品な印象のスタイルになっています。《ブランド:INDIVI》

サークルレースピンクベージュドレス 

ketty サークルレースピンクベージュドレス

画像出典:おしゃれコンシャス

女性の魅力を引き出してくれる優しいピンクカラーのドレスです。羽織物を着るときちんと感が増します。《ブランド:ketty》

きれいめカラーのドレス

顔映りのいいきれいめカラードレスもいいですね。すっきりと爽やかに着こなしましょう♡

レース×プリーツくすみレモンドレス

Hermoso レース×プリーツくすみレモンドレス

画像出典:おしゃれコンシャス

甘すぎないレース素材なので上品に着こなせるレモンカラーのドレスです。スカート部分のプリーツは縦ラインを強調してスタイルUP効果もあります。《ブランド:Hermoso》

総レーススモーキーグリーンドレス

AIMER 総レーススモーキーグリーンドレス

画像出典:おしゃれコンシャス

落ち着きのあるスモーキーグリーンカラーのドレスです。総レースに膨らみをもたせた袖デザインがポイントでフェミニンな装いになります。《ブランド:AIMER》

上品プリーツラベンダードレス

Feroux 上品プリーツラベンダードレス

画像出典:おしゃれコンシャス

柔らかな色合いのラベンダーカラーのドレスです。華やかな刺繍デザインとふんわりと広がるチュール生地のプリーツスカートは上品で明るい印象です。《ブランド:Feroux》

サックスブルーレース袖ドレス

STRAWBERRY-FIELDS サックスブルーレース袖ドレス

画像出典:おしゃれコンシャス

かわいいデザインが好きだけどピンクはちょっと抵抗があるな・・・そんな方にもおすすめのサックスカラーのドレスです。《ブランド:STRAWBERRY-FIELDS》

白系のドレス

結婚式に参列するときは避けたい白系のドレスは着る機会も少ないので顔合わせで清楚な感じで着るのもいいですね。

レースボレロ&タックベージュドレスセット

REPLETE レースボレロ&タックベージュドレスセット

画像出典:おしゃれコンシャス

胸元のタックとリボン風のウエストデザインがポイントの清楚感あふれる上品なドレスです。
アクセサリー付きのセット商品なのでコーディネートも安心です。《ブランド:REPLETE》

セット商品ドレス・ ボレロ・ ネックレス

彼ママが 彼女に着てほしいドレスを選んでみた!まとめ


いかがでしたか?彼ママ目線で彼女に着てほしいドレスを選んでみました。

結局、選んだドレスは大人可愛いドレスばかりになってしまいました。

おめでたい席ですから普段は着ないような顔映りのいい色のドレスを着てほしいな。

今回のドレスのセレクトはを彼ママがこんなドレスを希望しているよ~と言うひとつの例としてご覧くださいね。

もし自分に似合う色がわからなかったら、パーソナルカラー診断を受けてみるのもいいですね。
私も20年前にカラー診断を受けて今も服装選びに活用しています。当時、似合う色は年をとっても変わらないと言われて半信半疑でしたが、20年たった今でも変わっていません。

最近では店舗に行かなくても、自宅で手軽に受けられるオンライン美容診断サービスもあるようです。

両家顔合わせには母親は控えめな色の服装で行くので、主役のお嫁さんは華となるような装いで臨んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました