【結婚式】4つの挙式スタイルをご紹介します!あなたの理想の結婚式はどのスタイルですか?

結婚式は通常、儀式である挙式と親族や親しい人たちに結婚の報告とお披露目をする披露宴で構成されています。

「どんな結婚式にしようかな?」と思ったら、まず考えなくてはいけないのは挙式のスタイルです。

挙式のスタイルはおもに4種類あります。

理想の結婚式にするためにどんな挙式スタイルがあるか知っておきましょう。

《あわせて読みたい》
ハナユメ キャンペーンで電子マネーをもらおう!

挙式のスタイル

挙式スタイルはおもに

『キリスト教式』『神前式』『人前式』『仏前式』の4種類です。

えらぶ挙式スタイルによって使う結婚式場も変わってきます。

以前は神前式が多かったのですが、今はキリスト教式が主流となっています。

キリスト教式(チャペル婚)

洋装新郎新婦今もっとも人気のある挙式スタイルです。

神の前で新郎新婦が永遠の愛を誓うスタイルです。

新婦の父親は、新婦と一緒に入場しバージンロードを歩いて新婦を新郎に引き渡します。

讃美歌合唱、結婚の誓約、指輪の交換と続きます。

キリスト教式の挙式は親族だけでなく、友人も参列できるのがメリットです。

キリスト教式を行う場所は?

教会

正統な宗教施設で神聖で厳かな挙式ができます。

キリスト教にはプロテスタントとカトリックなどの宗派があります。

宗派によっては信徒でないと挙式ができない場合やキリスト教の結婚の教えを説くための結婚講座の受講を義務付けている教会もあります。

気になる教会があれば問い合わせてみましょう。

式場やホテル

式場やホテルに併設されたチャペルで行います。

挙式用の設備が充実していて、会場によってバリエーションも豊富です。同じ会場で披露宴もできますので安心感もあります。

婚礼衣装は?

新郎はモーニングコート(午後6時までの正式礼装)、フロックコート(昼間の正式礼装)

新婦はウエディングドレス、ベール

《あわせて読みたい》
【チャペルでの挙式の流れ】カリオンの鐘とブーケトスについても♡

神前式

和装新郎新婦

親世代では一般的だった神前式ですが、伝統的で厳粛なスタイルが、今の若い人たちにとってはかえって新鮮に思えるようで、再び注目されています。

神前式とは神道の作法に基づくもので伝統的で厳粛な挙式スタイルです。

神社にまつられている神々や祖先に結婚の報告をし、新郎新婦は三三九度の杯を交わします。

以前は神前式の挙式に参列できるのは親族のみでしたが、最近では希望があれば親族以外も参列できる場合があるようです。

神前式を行う場所は?

神社

より厳かで本格的な神前式を希望するなら神社で行うのがおすすめです。

けれど、一般の神社は挙式を専門としているわけではないので、祭事が重なる日には挙式はできません。

希望する神社があるならまずは、直接問い合わせてみましょう。

一般の神社では披露宴会場への移動や着付けの場所なども別途手配が必要ですが、有名な神社や大きな神社では披露宴会場を併設・提携しているところもあります。

式場やホテル

式場やホテルの中ににも神殿が併設されている会場はあります。

挙式用の設備が整っていますし、披露宴会場への移動もスムーズに行えます。

和装・和婚が人気の結婚式場を見てみる

婚礼衣装は?

新郎は紋付き袴

新婦は白無垢で、頭には角隠しか綿帽子をかぶります。

色打掛や大振り袖でも挙式はできます。

人前式

結婚の誓いを神の前で立てるのではなく、参列者に二人の結婚の証人になってもらうスタイルです。

人前式には特に決まった形式はないので自由な挙式が行えます。

参列者は新郎新婦が立会人になってほしいと思ったすべての人で、一般的には披露宴の招待客と同じことが多いです。

人前式を行う場所は?

  • ホテル
  • 結婚式場
  • レストラン
  • ゲストハウス
  • ガーデン
  • 船上
  • 美術館   など

どこでも自由に行うことができます。

婚礼衣装は?

新郎新婦とも和装でも洋装でも自由です。

仏前式 

仏前で仏様と祖先に結婚を報告するスタイルです。

仏教では二人が出会ったのは偶然ではなく、前世からの深い縁によるものと考えられています。

現在では仏前式の挙式はお寺関係者に選ばれるくらいで少数派となっています。

仏前式を行う場所は?

先祖代々の菩提寺や自宅の仏間。

婚礼衣装は?

新郎は紋付き袴

新婦は白無垢で、頭には角隠しか綿帽子

参列者ともに念珠が必要です。

挙式スタイルまとめ

いかがでしたか。

挙式スタイルのイメージがつかめたでしょうか?

現在の主流の挙式スタイルは教会式ですが、今じわじわと伝統的な神前式

にも注目が集まっています。

挙式は神聖な儀式ですので両家の宗教との兼ね合いもあります。

両家でよく話し合って決めましょう。

挙式スタイルが決まったら式場選び

 

挙式スタイルが決まったら式場選びを本格的にスタート!

ウエディングサイトで結婚式を挙げるエリア挙式のイメージを指定して、どんな結婚式場があるか見てみましょう。

さまざまな結婚式場が探せますよ。

ウエディングサイトを見ても「自分たちにはどんな式場が合っているかわからない!」

そんな式場選びの悩みはハナユメウエディングデスクに相談するのが早いです。

結婚式のプロに無料で相談できます。

二人の理想の結婚式場にきっと出会えますよ。

タイトルとURLをコピーしました